2016年11月20日日曜日

全日本大会決勝

全日本大会が終了しました.今年は例年にもましてボランティアの学生がスタッフの一員として立派に役割を果たしているように感じました. この運営方法が各グループ内でかなり定着してきたのだと思います.

試走会前日には仕事の出張先から帰宅後徹夜で調整し, 試走会後にもホテルで調整し, 予選は空き時間にひらすら調整し, マウスパーティ後にもホテルで調整した結果, 決勝の朝に寝坊するという失敗をおかし,相当焦った. 飛び起きて会場に向かうも,後10秒というところで電車に 乗り遅れ,5分程度遅刻した.タイトなスケジュールで進行している中, 普通に受付してもらえて助かりました.

競技としてはクラシックでは完走できるもゴール迷路を保存しないという仕様とゴール付近の難しいパターンにやられ最短走行はできなかった. まあ,完走できてよかった.

そしてハーフサイズは上位陣が倒れてくれたおかげで2位と期待以上の順位を獲得.優勝とはほぼ1秒の差で全く別世界ですね. 第5走はタイムオーバーだったが,これは32の巨大迷路を解く時間を考慮していなかったためである. 16迷路だと一瞬で経路計算されるので気にしていなかったが,32迷路は数秒かかる. 朝乗り遅れたことといい,少し間に合わなくなってくるというのはマウスは元気でも人の方はもう限界ということか.

帰るまでが大会という発想に基づくともう一つ間に合わない系の失敗をしそうになった. 東北新幹線の指定席が15号車だと思っていたら15は座席番号であり,号車番号は5であった. 山形新幹線と接続されている都合途中通り抜けのできない車両があり, とりあえず15号車に乗っても5号車の座席には到達できないのである. 今日は失敗が多いことを知っていたので少し早くホームに向かっており,なんとか間に合った. やはりフィードバックは重要である.

第37回全日本マイクロマウス大会決勝
明星大学日野校
2016年11月20日
競技 ロボット名 記録(秒)
マイクロマウス
(ハーフサイズ)
こじまうす12 6.259 2位,
ニューテクノロジー賞
マイクロマウスクラシック こじまうす12CL 22.576 (20位)


今年も例年通り非常に楽しい大会であった.しかし明らかにこの1年で1年以上寿命が縮んでいる. 楽しむというのはこうも大変なことなのか.

では早速仕事に戻らねば.

2 件のコメント:

Green ye さんのコメント...

very stable search, impressive speed run as a mouse without suction fan. So sad you ran out of time for only 1 second for your 5th run.

Kojima さんのコメント...

Thank you. In the last run, I should have considered time to solve a large 32x32 maze.

コメントを投稿